exhibitions

上野雄次
Yuji Ueno

ueno

photo by 中島健太郎

Yuji Ueno

正義 JUSTICE

本企画は2019年3月24日[日]をもちまして、大盛況のうちに無事終了いたしました。

ご多忙の中ご高覧いただいた方々、ご支援頂いた皆様、心より感謝申し上げます。


ただいま例によって本企画の文章化、紙面化を作成中。完成次第お知らせいたします。また御高覧頂いた方々による感想メッセージ、投稿写真などarcHiveページにて随時掲載していきます。


お問い合わせ メール deadend.yokosuka@gmail.com tel080-5196-5406

DEAD END[salt]の最新情報は、facebook・Twitterにて随時更新していきます。

news

最新の情報は各企画のHP等にてご確認ください

■IDE HIDESHI solo exhibition 井手日出志 個展

風景

2019年9月21日(土)〜10月26日(土)13:00〜18:00
gallery HAM

HIDESHI_IDE

2016年DEAD END以来の個展になります。初日は作家滞在してます。
オープニングレセプション18:00-20:00 どなた様もお越しくださいませ〜

■ 第二弾!!!取り扱い始めました!!!

自由律俳句と写真「春が硝子叩くけど」〜春と夏の50句

小早川すすむ / 定価 ¥400 × 冊数 + 送料
2016年から自由律俳句を始める。毎月都内や神奈川の句会に顔を出し今回が初句集。

5・7・5のリズムに縛られず、季語も使わない俳句「自由律俳句」。
5・7・5の定型俳句が「既存のメロディーにリリックだけ変えて繰り出すラップ」ならば、自由律は「メロディーもオリジナルで作りながらフロウとリリックを繰り出すラップ」のようなもの。

春が硝子叩くけどまだ開けないし/誰にでも代役のいるひと夏/など

susumu_kobayakawa

お問い合わせメール deadend.yokosuka@gmail.com

■ 第一弾!!!取り扱い始めました!!!
「みる」ということを深くしつこく追い続けたカタマリです。慄きます。

美術評論誌『neigh』写真を中心にー表現について語ることー

先間康博 編集・発行 / 定価 ¥400 × 冊数 + 送料
最新号『neigh vol.11』
○ 特集:ヴォルフガング・ティルマンス Your Body is Yours
○「複製技術時代の芸術作品」の今
○ 石原悦郎に憶ふ
○ 展覧会散歩
ほか

neigh_vol11

お問い合わせメール deadend.yokosuka@gmail.com

ⓒ 2016 DEAD END. All Rights Reserved.